記事一覧

新入生へ

同志社大学サイクリングクラブに興味をもっていただき、ありがとうございます。こちらのページでは、当クラブ・DCCについての基本的な活動内容を紹介していきます。入部を検討されている方はぜひ参考にしてください!◯DCCってどんなサークル?主に自転車や自転車旅行、アウトドア、野宿、はたまた宴会など、いろいろなことが好きなひとが集まって、日本中の絶景や美味しいものを求めて旅、ときには大学対抗のレースをしている学内...

続きを読む

神河ヒルクライム レースレポート

え〜すクライマーです。7/7(日)に兵庫県で開催された第2回神河ヒルクライムに参戦しました。去年の第1回大会は、僕が自転車に乗り始めて、初めて参加したレースなので、この大会にはとても思い入れがあります。当時、部で最速のクライマーを自負していて、自分の力がどれくらいのものなのか挑戦してみたくて、たまたま部のポストに届いていたパンフレットを見て、勢いで応募したのが懐かしいです。その時の結果は32位と、まずまず...

続きを読む

6月ラン 伊賀班

今回は、6月16日に行われた「6月ラン 伊賀班」の様子をお届けします!本来は土日を使ってツーリングに出かける6月ラン。この班も当初は「鈴鹿・伊賀班」と称して滋賀から三重にかけてのんびりと走る予定でした。しかし前日に確認してみると、15日(土)は大雨の予報でした。班員と議論した結果、断腸の思いで行程を短縮、日曜日に日帰りで行うことになりました。目的地は青山高原。去年の6月ランで訪れて以来、もう一度行ってみた...

続きを読む

6月ラン?大台ケ原班

夏のなだれこみ に向けて、ツーリングになれる事が目的の6月ラン。しかし、彼らは日が傾き、薄暗くなった頃、続々とボックスに集まりだした。テントなどは持っておらず、サイドバッグもない。ツーリングに向けての万全の装備などとは程遠く、彼らが考えているのは軽量化、ただそれだけであった。 22日19時。中には、既に眠そうな人もいたが、走っていれば目がさめるだろうと判断し、大台ケ原頂上で日の出を見ることを目標に出発し...

続きを読む

2019 春花背TT

お久しぶりです。エースクライマー(自称)のAEGです。先日、5/26(日)に春花背TTを実施しました。今回の花背TTは、高速化にさらなる拍車がかかり、なんと出走者の半分が25分台以下という信じられないリザルトになりました。5年くらい前だと23分台で入賞圏内でしたが、今年は23分を切っても入賞できないハイレベルな戦いでした。もちろん、機材の進歩もあるでしょうが、自分を含め何人かのチャリモチベーションが部内に広がった結果で...

続きを読む

プロフィール

DCC

Author:DCC
DCCは年中部員募集中の同志社大学公認のサイクリングクラブです。
ツーリング、ポタリング、レースやブルベ的なものをしているのはもちろん、その他にも自転車に関するさまざまな行事をおこなっています。
当ブログではそういった日々の活動について紹介していきます!


○部員紹介
○新入生へ
○DCCの旧ブログ
○DCCのTwitter
○DCCのStravaコミュニティー【募集中】
○DCCのFace bookグループ
○質問はこちら

最新コメント